門司港観光!子供連れならこども文化パスポートを活用!「見る」「遊ぶ」モデルコース

この記事は4分で読めます

Sponsored Link


北九州市・中間市・芦屋町・水巻町・岡垣町・遠賀町
下関市・長門市に住んでいる3歳以上中学生以下の人に配布される
夏休み期間中利用可能な『こども文化パスポート』を活用して
公共施設の節約分をそれ以外の部分で使って遊ぶコースです。
【幼児〜小学校低学年向けのモデルです】

①門司電気通信レトロ館
②門司港レトロ展望室
③海峡プラザ(ショッピング・手作り体験)
④旧大阪商船「わたせせいぞうギャラリー」
⑤旧大阪商「出光美術館」
⑥三井倶楽部
⑦九州鉄道記念館
⑧旧大連航路上屋
⑨関門海峡ミュージアム「海峡ドラマシップ」

Sponsored Link


時間の関係でまずは

000729443-1_im

門司電気通信レトロ館
門司区浜町4-1  093-321-1199
営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
料金:無料
今の子供たちが見たことのない電話から様々な電話の歴史が楽しめます。

道路向かいのDocomoショップ2階は ちょっとレトロなプチ美術館になっています。

IMG_0418

お車の方はその後、一旦、駐車場へ

海峡ドラマシップ奥の砂利の駐車場
門司港レトロ西海岸有料駐車場(終日500円)をご利用ください。
門司区西海岸1丁目3
※海峡ドラマシップ駐車場は終日800円です。
間違えないように注意して下さい。

駐車場2

 

 

そのまま海岸線を進み、跳ね橋を渡って
クリックすると新しいウィンドウで開きます

門司港レトロ展望室
門司区東港町1-32  093-321-4151
営業時間:10:00~22:00(カフェは20:30まで)
休館日: 不定休(年4日間休館)
料金: 小中学生無料
通常⇒大人300円・小中学生150円
本当は関門海峡の夕暮れと夜景がオススメですが
昼間も180度に広がる関門海峡を堪能できます。

節約した分で
お買い物や手作り体験、トリックアートを楽しみましょう♪

《ショッピング》
Deri(デリ)は妖怪ウォッチや進撃の巨人など
話題のグッズとつぶつぶアイスが子供達に人気です。

tefutefuは、ジブリキャラクターなど
かわいいキャラクター商品がいっぱいです。

《体験する》
オリジナルオルゴールづくり
料金:2,000円~3,000円程度
営業時間:10:00~18:00(ショップは20:00迄営業)
制作時間:30分~1時間程度
場所:海峡プラザ西館2階 オルゴールミュージアム門司港 オルゴール体験工房
問合わせ先:093-322-3008

ジェルキャンドルづくり
料金:基本セット 1,296円(ガラスの器、9色の砂、ビー玉(3個まで)、貝殻、キャンドルの芯、ジェルキャンドル)
ガラス細工1個378円~(使用する個数分料金がかかります)
体験受付時間:18:00まで受付
制作時間:20分、後処理40分
場所:海峡プラザ西館2階 サンタのまち店内
問合わせ先:サンタのまち   093-322-3711

ストラップづくり
料金:基本セット
体験受付時間:18:00まで受付
制作時間:20分、後処理40分
場所:海峡プラザ西館2階 サンタのまち店内
問合わせ先:サンタのまち   093-322-3711

ガラスエッチング体験
料金:1,300円~2,000円程度
営業時間:10:00~17:00(ショップは20:00迄営業)
制作時間:1時間程度
場所:海峡プラザ西館2階 赤煉瓦ガラス館
問合わせ先:093-322-3311

《見る・遊ぶ》

猿廻し劇場パフォーマンスシアター
スケジュールは以下の予定になっていますが
追加など当日変更もあります。
12:00(日曜のみ)
13:00
14:00
15:00
16:00(土日のみ)

トリック3Dアートミュージアム
営業時間:10:00~20:00(入場は19:00まで)
料金:大人(高校生以上) 1,000円
小人(4歳~中学生)  500円
パスポート全制覇を狙ってる場合は、時間がかかるので避けた方がいいかも。

《昼食》
保護者のものを取り分ける感じであれば
瓦そばのたかせ 門司区港町4-1 海峡プラザ西館2F

ちょっと贅沢をするのであれば
三井倶楽部 門司区港町7-1
お子様ランチ 860円(税込)
三井倶楽部の2階展示場は、こども文化パスポートの対象です。

もうひとつの門司港名物「ちゃんらー」
ちゃんらーは、ちゃんぽん麺を和風だしスープでいただきます。
二代目清美食堂 門司区港町7-1

海峡プラザには軽食や寿司、インドカレーなどもあります。

焼きカレーは、器もカレーもかなり熱いです。
そして、カレーは辛めです。
小さいお子さんの場合は十分な注意が必要です。

船で食事が楽しめるファンキータイガーカリビアン
波の状態によって乗り物酔いを起こす方もいます。
こちらもお子さんの体調などに合わせてご検討下さい。

40001479_3756_1

旧大阪商船 わたせせいぞうギャラリー門司区港町7-18 旧大阪商船1階 093-321-4151
営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:無休
料金:小中学生が無料
通常⇒大人100円・小中学生50円

007a

出光美術館※改築のため2016年秋まで旧大阪商船2階へ一時移転しています
門司区港町7-18 旧大阪商船2階 093-332-0251
営業時間:午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日および振替休日の場合は開館)
料金:中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)※同伴の保護者は100円引き
通常⇒一般 600円  高・大生 400円 中学生以下無料

美術館なので、当たり前ですが静かです。
展示されているものも大人向けです。
高学年で興味のあるお子さんはいいですが
小学生以下の場合はよくないことかもしれませんが
パスポートのスタンプやカードなど受け取りのみで退場がいいと思います。

o0800053111664500483

三井倶楽部
門司区港町7-1  093-321-4151
営業時間:9:00~17:00(レストランは11:00~16:00、17:00~21:00)
休館日:無休(レストランは不定休)
料金:「2階展示室通常入場料」小中学生無料
通常⇒2階のみ有料(大人100円・小中学生50円)

123245781800816326239_Qkinen-12

九州鉄道記念館
門司区清滝2-3-29  093-322-1006
営業時間:午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:無休(レストランは不定休)
料金:4歳~中学生150円が無料
通常⇒大人300円 中学生以下150円 4歳未満は無料
ミニ列車 300円、シミュレーター100円、パノラマ100円
鉄道や乗り物が好きな子は、シミュレーター運転やジオラマなど
この九州鉄道記念館で時間がかかると思います。
あと、プラレールの販売があるのでそっちに気がいってしまうかも。

IMG_0925

旧大連航路上屋門司区西海岸1-3-5 093-322-5020
営業時間:9:00~17:00(貸室のみ22:00まで)
休館日:不定休(年4日間休館)
料金:無料
帆船の模型の展示、フィルム映画の上映・展示などがあります。
貸スペースでイベントが行われていることもあります。

DSC07497

関門海峡ミュージアム「海峡ドラマシップ」門司区西海岸1-3-3 093-331-6700
営業時間:9時~17時(展示ゾーンの入場は16時30分まで)
休館日:不定休(年4日間休館)
料金:「通常展示ゾーン入場料」小中学生200円が無料
通常⇒大人500円 小中学生200円
海峡こども広場 1歳以上100円(保護者も必要)
海峡ドラマシップの展示はスムーズに見て回れるのですが
小さなお子さんの場合、
入口正面のこども広場で終日遊んで動かなくなることがあるので
あえて順番を最後に持ってきました。
閉園まで遊んで、帰り道寝てくれてると助かるな
という思いも込めて。
それで、駐車場もドラマシップ奥を紹介しています。

関門海峡ミュージアム1階のショッピングコーナー海峡レトロ通りでは
お土産の見切り品が安くなってることがあります。
自宅用にはオススメですよ♪

保護者の方が楽しむ箇所は少ないかもしれませんが
このコースで回れば、門司港のスタンプは一日で制覇できて
夕飯には帰宅することが可能だと思います。
海峡プラザのお土産店で
焼きカレーのレトルトを買って帰れば
夕飯もなんとかなります!
IMG_2467
※卵とチーズが必要です。
お子さん用は牛乳で甘くしてください。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。