シャネルのファンデーションの違いと値段は?色選びのコツとおすすめを口コミ!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


 

image

一つ目は、シャネルカラーの黒ではなく、白いケースの
『ル ブラン コンパクト ルミエール』SPF 25/PA+++ 6,700円

これは布ケースも通常と違って合皮になっていて
いつものシャネルコスメとは一味違った個性を楽しめます。

このファンデーションの特徴は美白効果!

目には見えない光をも美しい輝きに変え、澄んだ光のヴェールで肌を包み込むパウダリー ファンデーション。ソフトでしなやかなテクスチャーが肌に心地よくフィットし、気になるシミ・ソバカスをカバーします。透明感をもたらすきめ細かなパウダーが、なめらかで明るい肌を長時間保ちます。

image image

とあるように、ホワイトニングをしながら
なおかつ、光の効果でより白く美しく肌を魅せてくれるファンデーションです。
使い心地は夏向きですが、春や秋といった
日差しや紫外線は気になるけど、皮脂や汗の心配がピークでない季節に活躍してくれます。

使いやすく、紫外線から守りながら、美白もできるファンデーションですが
美白効果の成分が入ってるので、敏感肌の方は合わないこともあるようです。
肌の弱い方は、サンプルで試してからの購入をおすすめします。

色は
  10ベージュ
  20ベージュ
  30ベージュ
  12ベージュロゼ
  22ベージュロゼ
の5色展開です。

イエローベースの色白さんならば、10ベージュでもいいですが
夏などで首や腕が日焼けした場合、白浮きが心配です。

イエローベース方は20ベージュ、夏場なら30ベージュ
ブルーベースの方は22ベージュロゼ
が、合わせやすいと思います。

 

 

image

二番手は
『ペルフェクシオン ルミエール エクストレム コンパクトファンデーション』 SPF 25/PA+++ 6,700円

軽やかなつけ心地で、気になる肌悩みや毛穴をカバーするコンパクト ファンデーション。汗や皮脂を感知して吸収するパウダーが崩れを防ぎ、長時間きめ細かいマットな仕上がりが続きます。

image image

このファンデーションの特徴は
皮脂を吸収して、つけた瞬間からサラサラ感覚が続くことです

化粧直しにあぶら取り紙もふようなくらいの皮脂吸収力で
午後のべたつきも気になりません。
梅雨から真夏、秋と皮脂や汗に悩まされる時期には手放せません。

その上、肌への負担も一番少ないファンデーションなので
敏感肌の方も使える方が多いファンデーションです。

色は
  10ベージュ
  20ベージュ
  30ベージュ
  21ベージュ
  12ベージュロゼ
  22ベージュロゼ
の6色展開です。

真夏に活躍するファンデーションだと思うので
イエローベースの方は20ベージュ、30ベージュ
ブルーベースの方は22ベージュロゼ
が使いやすいと思います。
21ベージュは肌色をあまり選ばずに使えると思います。

Sponsored Link


image

3番手は

『マット ルミエール ペルフェクシオン コンパクト ファンデーション』SPF 25/PA++ 6,700円
このファンデーションは、ケースカバーが収納できるタイプでブラシもついてます。

涼しげで洗練されたルミナス マット肌を長時間保つ、パウダリー ファンデーション。
保湿効果とオイルコントロール効果によって、バランスのよい肌状態を維持するとともに、心地よさと美しさを保ちます。ふわっとやわらかな印象の、ナチュラルな肌に仕上げます。

とても保湿効果が高く、冬などの乾燥する季節
乾燥肌の方におすすめのファンデーションです。
仕上がりはマットでカバー力もしっかりあるので
大人のイメージを作りたい方にいいと思います。

色は
  10ベージュ
  20ベージュ
  12ベージュロゼ
  22ベージュロゼ
の4色展開です。

冬向きのファンデーションとあって、濃い30ベージュはありません。
ですが、20ベージュは少し暗めの色味になってます。

このファンデーションはマットな仕上がりなので
イエローベースなら、オータムの方
ブルーベースなら、サマーの方によく馴染むファンデーションです。
オータムの方は20ベージュ、色白の方で10ベージュ
サマーの方は22ベージュロゼ、色白の方で12ベージュロゼ
を選ぶといいと思います。

 

4番手は
『ヴィタルミエール ドゥスール コンパクト ファンデーション』SPF 10 7,500円

軽やかな使用感で、しっとりとしたつや肌に仕上げる、パウダリー ファンデーション。
肌に溶け込むような優しい肌あたりで、心地よさを長時間保ちます。優れた保湿効果のピーチ オイル(※モモ核油)配合で、肌をやわらかく、しなやかに保ちます。
配合したピグメントの組み合わせで白い光をつくり、やわらかく自然な光を肌に与えます。
肌色は均一に整い、自然な輝きを放つ、つややかな肌が長時間持続します。

このファンデーションは、保湿効果が高くSPFも10となっているので
冬場向けのファンデーションです。
美容効果成分も含まれるので、敏感肌の方はサンプルで試してみて下さい。
冬場用で購入しても、必ず、他の紫外線対策をとってくださいね。

色は
  10ベージュ
  20ベージュ
  30ベージュ
  40ベージュ
  12ベージュロゼ
  22ベージュロゼ
の6色展開です。

しっとりとしたつやのある仕上がりなので、ウインターの方にはベストマッチです。
イエローベースの方はスプリングの方に似合います。
スプリングの方は20ベージュ、色白の方で10ベージュ
ウインターの方は22ベージュロゼ、色白の方で12ベージュロゼ
を選ぶといいと思います。

 

日本では「色白は七難隠す」と言われ
白いファンデーションの人気が高いです。
ですが、白さより美しさを求めるなら
肌に合った自然な色か少し暗めの色を選ぶ方が使いやすいと思います。

 

濃い色だと、肌の気になる部分やシミ、そばかす、くすみが
ファンデーションに馴染んで目立ちにくくなります。
顔にシャドウを入れなくても小顔効果がのぞめます。

 

コンシーラーなどで厚塗りにならないためにも
色選びは白さより、美しさで選んでみるといいと思います。

 

ファンデーションを暗めにしても
ハイライトを少し入れれば、色白に華やかにみえます!

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。