シャネルの『スティロ ユーウォータープルーフ』はにじまない?値段と引き方を口コミ!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


アイライナーやアイシャドウがにじみやすくて
すぐにパンダのようになってしまう
という悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

 

原因は
しっかりと押さえて定着させていない。
顔全体で笑う癖がある。
目元を触る癖がある。
そもそも、アイライナーがにじみやすい。
など、様々ありますが
基本、にじみやすい、ヨレやすい方は
リキッドタイプを使う方がいいと思います。

 

でも、柔らかく自然なラインを引きたい。など
ペンシルタイプを希望される方におすすめです。

スティロ ユー ウォータープルーフ  3,000円(税抜)
スティロ ユー

カラー展開は11色
10 エベーヌ 
20 エスプレッソ 
30 マリン 
83 カシス
88 ヌワール 
100 サンタル
912 アルドワーズ
916 ペルル ドゥ リュンヌ 
906 (新色)
908  (新色)
909 (新色)

カラ―アイライナーの発色も綺麗です。
しっかり引けるので色も引き立ちます。
逆に太くぼかせば、自然な色合いになります。

Sponsored Link


image

特徴は
力を入れなくても当てて引くだけで描ける。
描いてすぐはぼかしたり、描きかえることができる。
時間が経つと汗や水でもにじまなくなる。
お湯でオフできる。

 

芯は柔らかめですが、力を加えなくても描けるので
折れることはほとんどなく
減りも激しくはありません。

 

太さは画像の通りで、少し太めです。
お尻の部分を回すとシャープナーになっているので
気軽に削れ、好みの太さに調整することができます。

image

描きやすく、にじみにくい『スティロ ユー ウォータープルーフ』

この特徴を活かした効果的な描き方は
まつ毛の生え際ギリギリにラインを描きます
綿棒でラインを太くしながらぼかして
まつ毛の隙間もぼかして埋めていきます。
ちょうどいいところで、
綿棒で軽く押さえて完成!
これでもにじみやヨレが気になる方は
ウォータープルーフのリキッドアイライナーで
まつ毛の隙間など生え際を上かに押さえるように細く引いて
完成です!

 

きっと、グンとよれにくく、にじみにくくなると思います。

金額は、ドラッグストアなどに比べると少し高いですが
描きやすさ、持ち、減り方を含めると割高ではないと感じます。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。