コスメデコルテのチークカラー『クリームブラッシュ』の使い方は?評価と値段を口コミ☆

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


初コスメデコルテに人気のアイブロウパウダーを買いに行って
フルメイク試させていただいた中で予定外に購入したのがこちらの
クリームチークカラー『クリームブラッシュ』

こちらも箱の中までオシャレです✨

実はチークには悩みがあったものの
チーク部門ダントツの一位の
ローラメルシエ ブラッシュカラーインフュージョン チャイ
を狙っていたので、次の入荷まで気長に待とうと思っていたのです。

だけど、コスメデコルテカウンターで
クリームブラッシュを使ってみて、一目惚れしました♪

クリームチークなのにサラっとした使い心地
で、パウダーと違って狙ったところにバッチリのってくれる!

私は元々の肌が赤みが強くて
チークが乗りすぎてる感が出やすく
ブラシ使いが下手でつい狙ったところより広くのせてしまう。
色味の悩み、使用感の悩みがありました。

パウダーより元の赤みが抑えられるということで
クリームチークは試してみたことがあるのですが
ベタつき感と艶というかテカリが苦手だなと思ってました。

なので、『クリームチークは求めてないよ』と内心思っていたのです。
ところが、すっごくさらり♪
粉がとっても細かくて自然♪
指3本でブラシ無しで簡単♪

お値段は、6gで3,500円、税込で3,780円

まずクリームブラッシュの購入を決めて
それから色味を選びました。
カラー展開は8色


今回はローラメルシエのブラッシュカラーインフュージョン チャイに近い感じの
赤み抑えめの自然な血色カラーPK850を選びました。

赤ら顔が気にならない方は赤みがある色味を選んだ方が
このクリームブラッシュの良さが一層引き立つ気がします。

Sponsored Link


こちらのクリームブラッシュも
ビューティアドバイザーの方が丁寧に使い方をレクチャーしてくれました。
人差し指にチークを気持ち強めにとって3点・・・と軽く頬にのせます。
中指、薬指で頬にのせた粉を滑らせるように広げます。
私は一気にのせてしまわずに、何度か繰り返していく方法で使っています。
ほんの少量から調節しやすいのがありがたいです。

購入予定だったローラメルシエのチークも粉の粒子の細かさに惹かれてだったので
この粉の粒子の細かさはとっても気に入りました!
しかも、ブラシいらずで使いやすい!持ち運びやすい!
コスメデコルテのこちらのクリームブラッシュも高評価とさせていただきます。

今後、コスメデコルテのカウンターでもっと楽しんでいきたいです❤︎

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。