シャネル(CHANEL)のペンシルアイシャドウ『スティロオンブルエコントゥール』で瞳に輝き効果☆使い方とお値段、評価を口コミ

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


色々な雑誌やブログで紹介されている
シャネルの『スティロオンブルエコントゥール』は
アイシャドウにもアイライナーにもなるクレヨンタイプのペンシルアイシャドウです☆

中でも日本人の肌になじみがいいピンクアイボリーの
06番ヌードエクラは品切れ店舗も多く手に入りにくいコスメです。

私が購入を決めたきっかけは
&ROSY(アンド ロージー)2018年11月号の
ヘアメイクAYAさんが指南 超簡単大人のアイメークルール
アイラインの印象ルール3 瞳の輝きを取り戻す

で、紹介された

4本の明るいアイライナーを使用した
下まぶたの粘膜にハイライトカラーを入れることで
瞳に光を映しこんで輝かせる!というか使い方。

私は加齢にプラスして緑内障の治療を始めてから
目元の悩みがてんこ盛り(/□≦、)エーン!!

白目部分が黄黒くくすんで充血気味
一気に見た目年齢が上がってます!

目自体も年齢とともに小さくなってきてます!

下まぶたにちょっと一手間加えるだけで
目元が大きく、瞳が綺麗になるなら試してみたい❤︎

Sponsored Link


ただ、粘膜に直接触れるアイライナーはテスターするにはリスクがある。
(みなさんも目に粘膜に触れるコスメは
テスターで手の甲などに試すくらいにして
直接、冒険はしないようにしてくださいね)

こちらの『スティロオンブルエコントゥール』は
0.8gで3,900円、税込で4,212円

0.8gってのはコレくらいです。
年齢的にアイシャドウとして使う可能性は低いかなぁ

優先順位は低いコスメアイテムだったのですが
やっぱり私も綺麗な瞳を取り戻したい!

瞳の輝き効果>4,212円 となりました。

粘膜に触れる使い方をするアイテムなので
原料なども一応チェックしておきたいですね。

シャネルのコスメって原産国がフランスだったりイタリアだったりすんだ!
と、今頃気付きました。

私の『スティロオンブルエコントゥール』の使い方は
下まぶたを押さえて、下まつげの生え際に軽くラインを引くだけ。
すぐに目が大きく、白目が綺麗になります☆

ただ、まつ毛の根元に引くと
まつ毛のまばら感が結構強調されてしまいます⤵︎⤵︎

本当はまつげの根元ではなく
下まぶたの粘膜部分に引いたほうがいいです。
一歩踏み出せる方はもう少し内側に引いてみてください。

私は、目の病気もあるのでちょっと守りに入って
まつ毛根元に引く代わりに
マスカラを下まつげ側にも塗るようにしています。

さあ、こちらのコスメ使ってみて買いか否かと言われたら
人にオススメするかはビミョウです。
瞳を大きく綺麗に効果については評価するのですが

私はわざわざこちらのコスメでなくてもいいかも

目尻部分に軽く引いて明るさを出したり
アイシャドウとしてキリッと引いたり
ハイライトのように眉下にぼかして入れたり
1本で色々幅広く活用できて持ち運びにはいいです!

&ロージー2018年11月号のパウダーP27では
他にも3種類のカラーアイライナーが紹介されています。
そちらも参考にされてみてください。

ーーーーーーーーーー追記 2019/01/18ーーーーーー

誌面のおススメどおりに粘膜部分に用いてみた結果☆

メイク落としで落としきれませんでした⤵︎
部分メイク用リムーバーを使う場合も
アイラインを落とすには目に入ってしまいます。

濡れコットンでは、眼球を傷つけてしまう可能性が高いので
湿らせた綿棒で軽くこすってみる方がいいと思います。

ドライアイなどで目の表面に傷が生じやすい方は
充血や目やになどに気を付けて、目を洗うなどのケアも試されてみてください。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。