シャネル(CHANEL)の新作ファンデーション『レ ベージュ オー ドゥ タン』はツヤっぽナチュラルメイクにオススメ☆その使い方とお値段と評価を口コミ

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


シャネル(CHANEL)から2019年5月10月(金)に発売される
新作ファンデーション「レ ベージュ オー ドゥ タン」全3種6色
しっかりとした専用ブラシ付きで
お値段は 8,100円(税込)


ジェルの中にカラーピグメントがマイクロバブル状になって入ってる感じはタピオカドリンクのようです。


専用ブラシでジェルとマイクロバブルをブレンドすると
カラーピグメントが弾け出て生ファンデーションが完成するという
今までにない新しいジャンルのファンデーションです。

 

カラー展開は3種6色
3種6色って表現も初めてで私も戸惑いました・・・。

色展開はライト/ミディアム ライト/ミディアムの3種類なのですが
現行の展開カラーそれぞれ2色づつ該当するということで
3種6色という表現がされているようです。

参考までの該当色味です。
ライト:10ベージュ 12ベージュロゼ など10番台
ミディアムライト:20ベージュ 22ベージュロゼ などの20番台
ミディアム:30ベージュ 40ベージュ など30番以上

これから季節は夏に向かっていくので
まずはミディアムライト、もしくはミディアムが無難かと感じました。

 

 

さて、気になるのはその使用感!ですよね。
伸びが良くカラーピグメントがピタッと肌に張り付く感じ♪
スキンケアのみのようなとても軽いテクスチャで
メイクをしている感覚がありません! ほんとに軽い!

うたい文句どおり
一枚の膜が顔全体を覆っているようなファンデーションです。

 

 仕上がりはツヤツヤ、しっとり♪
クッションファンデを超えるツヤ肌が完成します
少し前に発売されたスティックフェイスカラーの
ボームエサンシエルがファンデーションになったくらいのツヤです!

色味をほとんど感じることのない薄い仕上がりで
素肌がツヤできらめくといった表現がちょうどいいです。

 

Sponsored Link


 

逆にいえば、

カバー力ほぼ0です。
重ね付けをしてもシミやそばかすは隠せません。

素肌がきれいな方、スキンケアが行き届いてる方が
なんか素肌ぽいのにツヤ肌で綺麗!
みたいな簡単ナチュラルメイクができる
新しいジャンルのファンデーションです。

 

素肌に自信のない私が
コンシーラーを使ってみたところ
コンシーラー部分がツヤがなくなるので、ちょっと悪目立ちしちゃいました。

レ ベージュ オー ドゥ タンはしっとり仕上がりなので
気になるTゾーンなどにフェイスパウダーを軽くのせる方法もやってみました!
軽~く軽~く ナチュラルメイクを崩さない程度にお粉をのせました。
普通、Tゾーンはそれこそハイライトやボームエサンシエルでツヤを仕込む場所。
顔全体がツヤツヤでTゾーンはマットにうつるという違和感⤵
できればフェイスパウダーやお粉は使わないほうが良さそうです。

このレ ベージュ オー ドゥ タン最大の注意事項はSPF0ということです!
メイクアップベースかフェイスパウダーでの紫外線対策が必須です!!

しかも、
仕上がりがサラッととか、ふんわりとかではなく、
しっとりつやつや
暑くなると汗かいてなくても、ぎとぎととテカった感じに見えそうです。

 

ということで、
これから夏に向かう季節に新登場したファンデーションですが
夏向きファンデーションとは言い難いです

 

私は、正直、この季節に発売だったこともあり
75%が水分のファンデーションと聞いて
リキッドルージュや水アイシャドウのように
体温で水分が蒸発して肌にフィルムのように貼りついて崩れにくい
サラッとしたファンデーションかな??と、
勝手に夏向きファンデーションを期待していたので
今回はこのしっとり感はとても残念。
どちらかといえば冬場の暗めの室内で使用したかった感じです。
それくらい艶はすごいんです!!

 

カバー力について、ほぼ0と紹介しましたが
艶っつやなので、光が反射してしわやあらは綺麗に隠れます
ファンデーションやコンシーラーを重ね付けするより
するっときれいな素肌が簡単に手に入ります♪


紫外線対策については
こちらの「レ ベージュ オー ドゥ タン
とても相性のいいメイクアップベースとして

メークアップ ベース(うるおい)「バーズ イドゥラ ルミエール 」SPF 30/PA+++ 本体価格 5,800円
が推奨されています。
「バーズ イドゥラ ルミエール」ではPF30でしっとり仕上がりなので
ここでもやっぱり冬向きのファンデーションなのかな?といった印象です。

※もちろんル ブラン バーズ ルミエール 」SPF40/PA+++ 本体価格 6,000円を下地にしてもOKです。
 
ル ブラン バーズ ルミエール 」の場合は、
 白のツヤ下地30リスより、トーンアップ下地の10ロゼのほうがベースが整う気がします。



「レ ベージュ オー ドゥ タンは期間限定製品ではなく
これからずっと販売されるレギュラー製品なので
今年の冬に購入してもいいのかな?と。

混合肌の私は、メイクから6時間たって
頬、あご、目の周りはメイクした時の状態は保てていますが
Tゾーンはフェイスパウダーをしたのに皮脂でテカってしまっているので
やっぱりちょっと夏はきびしそう(>_<)です。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。