パーソナルカラーの活用は活かすだけじゃない!

この記事は1分で読めます

Sponsored Link


パーソナルカラーって言葉も浸透してきました。
今は骨格診断と一緒に行うことが主流になって
より具体的な提案を受けて輝く女性に変身できます。

ただ、ここで私の主観を
「そんなにキメてどこで勝負する?」
カラーアナリスト失格な発言をあえて。
結婚式とか、合コンとか、パーティー、商談とか
人生の勝負時にはフルに活用していただきたい!

でも、普段に周りとの勝負って必要?
きっとみなさんはこの問いの答えを分かってるんです。
だから、
「せっかくパーソナルカラー診断をしても活かせない。」
って悩みが多いんです。

子供の送迎にバッチリキメて行ったらどうですか?
素敵ね!ってより、浮いちゃうでしょ?
毎日バッチリキメて出勤したら
綺麗だけど、妬みや肉食の噂が忍び寄るかも

しかもここに骨格診断まできちんと取り入れたら
あなたはほぼ同じデザインの似た色合いの服やメイクを
いつもしていることになります。
それが、あなたの好みと合っていればいいのですが‥
周りからは、そういうデザインと色が好きと
イメージを決めつけられてしまいます

私が何を言いたいか
パーソナルカラー診断であなたを輝かせる方法を知ったら
外し方を知ってください。ってこと。
あなたに似合わない色やデザインや素材を
上手く取り入れて、ちょっと外す事を身につけて下さい。
そうすることで、本当の勝負の時に
パーソナルカラーはあなたの味方になってくれます。

例えば、
今日はちょっと体調不良のフリをして
定時で帰りたい。
あえて似合わないチークと口紅、トップスを纏って下さい。
今日は、友達の引き立て役で合コン
洋服の色と素材を外して下さい。

どんな自分も自分自身で演出できる
それがパーソナルカラーを味方につけた
輝く女性ではないかと私は思います。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。