スタバのミルクフォーマー&カップの使い方は?意外な活用方法と口コミも!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


スターバックスコーヒーの器具で
最初にチャレンジしやすいのがミルクフォーマー&カップ
金額も2,380円ととってもお求めやすい!

image

これはカップに牛乳を注ぎ、電子レンジで温めて
ミルクフォーマーでホイップしてコーヒーの上から
ホイップした牛乳を注いでカプチーノを作るものですが
使い勝手がいいので、様々なレシピや活用ができます。

まず、泡立てはコツを掴むと冷たいままでも10秒かかりません
注いだ牛乳を3倍以上の容量に泡立てることも簡単にできます。
熱いコーヒが苦手な方は冷たいまま泡立てて注ぐと
ちょうどいい温度で楽しめます。

泡立てることで甘みが増すので、
普通に牛乳だけを飲むとき、ホットミルクを作るときも
これを使うと美味しく、甘味料ゼロで頂けます。

雑貨店などで似た商品がありますが
スタバのミルクフォーマーは泡立て部分の底当てがあり、
スティック部分が固定されているので、動きが安定していて、
こちらの方がより簡単に細やかな泡がすぐできます。
image

お手入れも思たより簡単で
泡立て部分は軸は樹脂で本体から外せるので
私は日々は使用後すぐに簡単に洗い流すようにして
時々、食洗器で洗っています。

電池の持ちも気にならず、
ほぼ毎日使っていますが、半年以上持っているような気がします。

Sponsored Link


私はカルピスをミルクで割って泡立てて頂くのが気に入ってます。
【カルピスミルク】
カルピスをカップに分量少な目で注ぎ、
ミルクを半量入れて泡立てます。
細かな泡がほどよく立ったところで残りのミルクを注ぐと
ふんわりなめらかなカルピスミルクが出来上がります。

スタバのスティックコーヒVIAを使ったオススメレシピは

【カフェラテ】
お気に入りのヴィアをカップに入れて
ミルク(ホット・アイス)をマグカップの6~7分目まで注ぎます。
泡立てて8分目~9分目まで膨らんだところで
お湯または水をマグカップのふちギリギリのところまで注ぐと
甘くて後味のスッキリしたカフェラテができます。

【簡単カフェモカ・簡単キャラメルマキアート】
同じくマグカップにヴィアのモカもしくはキャラメルを入れて
ミルク(ホット・アイス)をマグカップの6~7分目まで注ぎます。
泡立てて8分目~9分目まで膨らんだところで
お湯または水を静かにマグカップのふちギリギリのところまで注いだ後
ココアパウダーもしくはキャラメルシロップをかけて頂くと
自宅でもなんちゃってカフェモカ・キャラメルマキアートが楽しめます。

私は、これだけ簡単にミルクが泡立つのだから!と
お菓子作りの生クリームの泡立てに使ったのですが
20分くらいでモーターがオーバーヒートしても
6分立て程にしかならず、その後はどれだけ時間をかけても5,6分立て止まり
コーヒーに注ぐならいいけど、お菓子作りには使える状態にはなりませんでした。
なので、この商品はあくまでコーヒーなど飲み物用のホイップのみで
使用する商品だと思いました。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。