スタバのヴィア(VIA)『モカ(MOCHA)』の価格とおすすめレシピ

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


 

 

今年、5月に発売されたフローズンドリンクメーカーで
一番美味しく愉しめるのが、コレ‼︎

スタバVIA(ヴィア)のモカ!
通常は10gの5本入りで570円。
ですが、この夏はフローズンドリンクメーカーの販売もあって
image

モカ&キャラメルが各1本づつ入ったアソートセットが270円
VIAを飲んだことがない方、
とりあえず、フローズンドリンクメーカーを買ってみた方
オフィスでのちょっとしたお礼、差し入れにちょうどいいですよ。

HPでは、
とろけるようなチョコレートの甘さが楽しめる豊かな味わい。
ミルクを注ぐだけで、
いつでも、どこでもスターバックスのカフェ モカのような味わいが
簡単にお楽しみいただけるスティックタイプです。
と紹介されています。

個人的にモカはVIAの中で、一番オススメです。
コーヒーが苦手な方は
ミルクで溶いてココア感覚のコーヒーが楽しめます。
甘いコーヒーがNGという方も
ミルクで溶けば、もうそれはコーヒーでなく、スイーツです!
フローズンにしてしまえば、誰にとっても間違いなくスイーツ♪
で、普通にお湯で溶けば、ちょっと贅沢なコーヒー

なので、スタバのギフトでも一番ハズさないアイテムだと思います。

image

アラビカ種の豆を使用した豊かな香りとなめらかなコク
とろけるようなチョコレートの甘さが特徴のフレーバーコーヒー

とありますが、コーヒー自体は
ミディアムより少しダーク寄りだと思います。
甘さはかなりです。
おそらくダントツです。
なので、逆にフローズンにした時に
シロップなど甘さを足さなくていいのはこのVIAだけです。

冷たい牛乳にもそのままですぐに溶けます。
ただ、牛乳の場合は、最初から氷を入れずに
溶かしてから氷を入れてください。

ミルクウォーマーをお持ちの方は
ホットでもアイスでも使った方がいいです。
細かな泡が表面を覆う程度にしていないと
泡立て過ぎるとちょこっと風味が落ちます。

Sponsored Link


このモカのVIAですが
何度も書いているようにとにかく甘いです。
お子さんでも大丈夫じゃないかと思うくらい甘いです。
なので、私のオススメの作り方は
牛乳と水を 8:2 くらいの分量で作っちゃうレシピです。

スタバマグの7分目、8分目くらいまで牛乳を注ぎ
よく混ぜる(あればミルクウォーマーで)
そこにお好みで水またはお湯を注ぐ
(ミルクウォーマーで泡立てた場合は泡がマグのふちにくる程度)
後味があっさりになって、飲みやすくなります。

本来のカフェモカのレシピは
先にチョコレートシロップをカップに入れて
そこにエスプレッソ、ミルクを注ぎます。

ただ、見た目や気分でチョコレートシロップを足すなら
後がけでおしゃれにかけてもいいかもしれません。

スタバのヴィア(VIA)『モカ(MOCHA)』は
ホットでも、アイスでも、フローズンでも
愉しめる万能VIAです!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。