シャネルのスティックフェイスカラー『ボームエサンシエル』の評判は?使用感と値段を口コミ

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


2019年1月4日に新発売された
シャネル(CHANEL)のスティックフェイスカラー『ボームエサンシエル』
様々な雑誌で取り上げられて注目の新商品です☆

今回のこのスティック状のフェイスカラーは2色展開
ローズがかった艶感のトランスパラン
パールの輝きと透明感のラメ感のスカルプティング

どちらを購入すべきか悩んだ方も多いと思います。
実際に私もカウンターで何度も試して見比べて見比べて悩みました!

あくまで私の私的な個人的判断はというと、
濡れ艶のトランスパランはちょっと20代後半から30代の向きかな?
中谷美紀さんのようなサマータイプでキメの揃った綺麗な肌の方を
より美しさを引き立たしてくれる気がします。
(中谷さんのプロデュースされてるTv&Movieの艶感に結構似ています)

私にはちょっと脂ぎっただけになりそうな予感がしたので
本当はトランスパランを購入する予定でしたが
スカルプディングに変更しました☆

人気はスカルプディングで入荷の予定も
スカルプディング1に対してトランスパラン3くらいの割合で各店舗に入荷らしく
スカルプディングは1桁程度の入荷数。
1月4日の午前にはどこも売り切れになったそうです。

予約しておいて良かったです♪

そして実物がこちら

手の甲に下地を塗って、シャネルのクッションファンデをして
その上にスティックフェイスカラー『ボームエサンシエル』を乗せてみました。

Sponsored Link



はっきりと長方形にハイライトが乗っているのがわかるでしょうか。

このスティックフェイスカラーはとってもしっとり保湿されます。
私は頬など乾燥しやすく、ハイライトが粉ぽくなることが多いので
保湿効果で肌は落ち着かせて、でも、ラメでハイライトが映える✨
この冬、毎日使いたい使用感です。
化粧直しもこのスティックだけだと場所も取らず
ブラシの粉飛び防止にティッシュやコットンも必要なし。です。

私が実際に使ってみて、予約しよう!と思った決め手は
保湿効果の高いフェイスカラーで粉飛びがない。つき過ぎない。
この3点です!

ただ、クリームチークのしっとり感より
グロスのしっとり感に近いので
グロスを顔に塗る感じがベトベトして嫌と思う方も多いかもしれません。
私も若かったらこのベトベトは嫌。って思ってたと思います。

この使用感を、潤いと感じるか、ベトベトと感じるかが
ボームエサンシエル買いか否かの分かれ目かもしれません。

価格は8gで、5,500円。税込で5,940円。


8gというと、ほんのちょっぴりですが
スティックを全部出してみたら当分ありそうです。

購入した店舗以外のカウンターでは専用のブラシも勧められました。

ボームエサンシエル専用ブラシの
パンソー イルミナトゥール レトラクターブル 105 税込4,536円


専用ブラシでフェイスカラーを取ってから肌に乗せると
ベタつき感がなくなります。
トランスパランだと軽い濡れ艶感になって馴染みやすいです。

私は保湿効果が魅力だったのと
ブラシを持ち歩きたくなかったので、ブラシは見送りました。

発売日で手に入らなかった方は次の入荷は未定だということです。
フリマアプリなどで定価以上の価格で出回るのかもしれませんが
期間限定商品ではないので、ゆっくり次の入荷を待っての購入でいいと思います。
このしっとり感は今、この、冷たい風対策に使いたいですが・・・。

先日、発売された、シャネルのクッションファンデ『ヴィタルミエールグロウ』とともに
ゆらぎ肌の強い味方になってくれる期待度“大”です。

定価以上の金額を出してまで慌てて購入する必要はないけれど
実際にカウンターで試してみて
このしっとり感が気に入ったと思えば他にないコスメになると思います。

ーーーーーーーーー追加 2019/01/18ーーーーーーーーーー

スティックを直塗りすると、ギラギラや塗り筋が気になりやすいです。

オススメのブラシだとこの辺はふわっと仕上がるので
買い足したくなりますが、専用のブラシである
パンソー イルミナトゥール レトラクターブル 105 は活用の幅がイマイチ。
4,536円と値段も高め。

弾力がある感じの他のブラシで取って塗る方がいいと思います。
ヴィタルミエール ルースパウダーファンデーションに付属のミニカブキブラシ
をお持ちの方は、これが似た感じで程よいです❤︎

逆にぜひ試してもらいたい直塗りワザ☆
目の下、頬の高い部分から頬の中央あたりに逆三角形▽に直塗りしてみてください。
濡れたようなうる艶が頬の乾燥が目立つ部分に入ることで
みずみずしさがすごく増します! コレはすごくおススメです(*^▽^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。