電気ヒーター買うなら、ハロゲン・カーボン?

この記事は1分で読めます

Sponsored Link


今年の冬は去年より寒い!
この週末は全国のあちこちで雪も降るとのこと!

と、いうことで、暖房器具を調達に行ったのですが
なんか思ったより種類が多くて
よくわからず買えませんでした。
とにかく調べて出直すことにします。

まず、ハロゲンヒーター
熱を効率的に反射させて加熱するそうです。
遠赤外線効果+空気による熱伝導で温めてくれるそうです。

続いてカーボンヒーター
遠赤外線効果がで分子を振動させて温める。
要は体の内部から温めてくれる仕組みだそうです。

電気代は消費電力がそのままで
どちらだから安いとかエコとか言うことは全くないそうです。
すなわちあったまった分がそのままコスト。

なら、どっちでもいいやんっ
と言うことに落ち着きそうですが、
どうも遠赤外線効果がカーボンヒーターの方が高いようです。
室温は変わらないけど、
自分だけが温泉上がりのように体の中からポッカポッカ♪

一人暮らしや自分用の一台ならカーボンに決まりではないでしょうか。

エアコンが効くまでの台所用やリビング用であれば
空気温めてくれるハロゲンヒーターがいいのかも♪

ただ、どちらも局所的な暖房で
消費電力も高いので、あくまで補助的に使うのが良さそう。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。