スタバの新商品『KATIKATI』カティカティブレンドはいつまで?値段と口コミも

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


2015年の夏も季節の新商品として登場!
スターバックスコーヒーのコーヒー豆
『KATIKATI BLEND』(カティカティブレンドと読みます)

シトラスやスパイスの風味
ほのかなフローラルの香りと
鮮やかな酸味のバランスが印象的な
ほどよいコクのある東アフリカ産のブレンドコーヒー

と、説明のついている
カティカティブレンド 1袋¥1,330 (250g)
昨年も夏に登場していたのですが、
このコーヒー豆はアイスコーヒーで頂くと
一段と美味しくいただけるこの時期オススメの豆です。

アフリカ産ならではの酸味やフルーティーさが
強く個性として主張せずに誰でも飲みやすい
レギュラーシリーズで言えば
ケニアよりは深入りだけど
カフェベロナよりはライトで癖がない感じです。

ホットで淹れると、
ほどよい酸味とコクがあります。
アイスで淹れると、
酸味もコクもあまり感じなくなります。

スターバックスのコーヒーは
個性が強いものが多く
チョイスに迷うことがありますが
カティカティブレンドは来客時に振る舞いやすい
飲みやすいコーヒーです。

ですから、この時期に1袋購入しておいて
販売が終了になってくるであろう
1カ月~1カ月半後に追加で購入しておくと
しばらく楽しめると思います。
冷凍保存すると、風味もしばらく持ちます。

Sponsored Link


好みもありますが、オススメの飲み方は
プレスよりドリップで。ドリップでもアイスで。

アイスで淹れる時のコツは
コーヒーセミナーでも学べますが
瞬間冷却!です。

抽出する量に応じたコーヒー豆をセットし
あらかじめサーバーの八分目くらいまで氷を入れ
コーヒー豆の量に応じた目盛りまでドリップします。
氷が入っている分
コーヒー豆の分量がもったいない気がしますが
しっかり濃く抽出されるのでベストな濃さになります。

アイスコーヒーの淹れ方など
ちゃんと知りたい方は
スターバックスのコーヒーセミナーの
「おいしいいれ方 アイスコーヒー編」受講もオススメです。
ただ、アイスコーヒ編は夏のみの講座なので
時期を逃さずに調べて申し込まれて下さいね。
http://www.starbucks.co.jp/seminar/

ちなみにカティカティブレンドのシールは
去年と同じみたいです。
2

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。